どんな質問にもていねいに答えます

このエントリーをはてなブックマークに追加

塾で進路相談

進学を見据えて

小学校から中学校へ、高校へ、そして大学や短大、専門学校、その他の道へと、子どもたちは「学校」を中心に、段階を踏み、ステップアップしながら、人生の若い時代を過ごしていくことになります。
たとえば、中学校から高校へとひとつ上がるたびに、学びの時期が終わったあとの人生について考えることも増え、目標が立ち上がることもあり、そのためにしなければならない勉強の方向が見えてくるという子どももいるでしょう。
大阪にある塾の中にも、そういった単なる学校の授業の補助ではない、人生の中での学びというものを見据えた学習指導をするところが増えています。
とりわけ、大阪の中学生、高校生に関しては、進学のためには「受験」を越えていかなければならないということがあるので、塾の学習指導もより詳細なものになっていきます。

定期的な進路相談

「進路相談」といえば、大阪の中学校や高校では定期的に行われています。子どもたちの将来の希望を聞き、それを叶えるためには何をどうすればいいのか、明らかにするために行われるのが進路相談というものです。
それは大阪の学校で行われること……というのは、しかし、昔の話であると言えます。いまでは、大阪にある学習塾、進学塾といったところでも、熱心な進学相談が行われています。
その子を受け持っている講師と、その子本人と、その親御さんを交えた、まるっきり「三者面談」と同じような形で、じっくりと話がなされるというところもあります。